高齢者の食事も安心快適~介護を支える知識と技術~

介護

予防と治療を行う

介護

高齢者に多く見られるものに脂漏性角化症がありますが、これは紫外線などが原因で出てしまういぼになります。レーザー治療などで綺麗に除去することも可能ですが、日頃から食生活なども気を付けることが大事です。

Read More...

高齢者の病気

認知症の予防

介護

認知症にならないための予防はいくつかあります。食生活は認知症と大きな関係があります。野菜や魚中心とした食事を摂ると認知症のリスクが軽減されます。また、野菜だけでなく果物も意識的に摂ると予防できる効果が高まります。 食生活以外には、生活習慣が大きく関係します。高齢者のタバコや飲酒は認知症になる可能性が大きくなります。タバコは自分だけではなく周りに居る人の健康にも害を及ぼすことがあるので禁煙はとても重要なことです。 また、普段から有酸素運動をしたり近所の人や会社の人などいろんな人と交流があるとこれらも予防に繋がります。 老化が原因と思いがちですが、認知症は普段の生活を意識するだけで予防出来ることが出来ます。

認知症の予防対策

認知症を完全に予防することはできませんが、認知症になりにくくする方法は最近の研究で少しずつ解明されています。予防する方法として生活習慣の改善と認知症の発症により低下する能力を鍛える方法があります。これらを習慣とすることで、認知症の発症を遅らせることができます。 認知症の予防には生活習慣が大きく関係していることがわかっており、脳の健康を保つために野菜や果物、魚などをよく食べる食生活を習慣としたり、体を動かす運動を習慣にするといいでしょう。脳の認知機能を鍛えるためには、文章の読み書きや他人とよく話をするなどの方法があります。 他にも認知症の予防対策として、発症する前に衰える認知機能を鍛えることが重要で、エピソード記憶・注意分割機能・計画力の3つの機能があります。エピソード記憶は自分が体験したことを思い出しながら日記などをつけることで鍛えることができ、注意分割機能は複数のことを同時に行うことで鍛えられます。計画力は買い物や旅行の計画の段取りを考えて鍛えます。 これらの対策を日常的に行うことで、認知症の発症を遅らせることができ、健康な日々を過ごすことができます。

高齢者に優しい調理方法

介護

高齢者の方にとって食事は大切なものですが、筋力の低下しているので、調理方法に注意する必要があります。野菜や肉などに一工夫する事で高齢者に優しい食事を提供出来るので、調理方法から変えていきましょう。

Read More...

優れている機能性

介護

介護エプロンは介護を行う場所では欠かすことが出来ないものとなっており、高齢者が食事をする際に用いられています。撥水加工のものなど様々なタイプがありますがどれも機能性に優れているので便利です。

Read More...